キス観の違いは漫画や雑誌で学べる

異性の好みを知るため

雑誌や漫画を読めば、異性の好みを知ることができます。

男性なら、少女漫画や女性向けの雑誌。
女性なら、少年漫画や男性向けの雑誌。

どんなキスが好きなのか。
どんな状況のキスにドキッとするのか。
どんなシチュエーションに期待しているのか。

「え〜こんなの好きなの?」とそこから学べることもあると思います。

ドラマや映画もそうですね。

歯の浮く台詞。
ありえそうな人間関係。
非現実的な恋愛模様。
想定外のキスの流れ。

でも、そこに男女の共通する好みがあったりします。

特に女性は非現実的(想定外)なことが大好き。

男性にはわからない恋愛観。

現実的ではない物語にしても、学ぶところあります。

役者さんのキスから学ぶものもありますしね。(参考:「ドラマ・映画」のキス

 

男女による「恋愛観」の違い

男性なら男性の理想のシチュエーション。
女性なら女性の理想のシチュエーション。

異性によって恋愛の価値観が違いますよね。

これも漫画やドラマなどの過去の経験も関連してきます。

例1:夜景→女性はそこまで期待してない

例えば男性なら「夜景=ロマンチック」とデートの定番にすることが多いです。
けど、女性は「夜景=サムい」とロマンチックに捉えない人も多いです。
なぜなら、ありきたりすぎて刺激がないから。(あと気温が本当に寒いから)
女性は想定外なことが大好きです。
恋愛ドラマにハマるのも、非現実(想定外)な展開を楽しみにしているため。
一方、男性にとって夜景はキスするための手段の一つ。
想定外よりも、結果(キス)を求めます。

例2:漫画→少年漫画に恋愛系が少ない理由

少年漫画って基本「戦い」ですよね(笑)
恋愛メインの漫画が少ないです。
というのも、恋愛よりも戦闘だったり、冒険だったり。
そっちの方が需要があるためです。
サブストーリー的に恋愛要素があったり。
というのが少年漫画の特徴です。

一方少女漫画は、恋愛メインのものが多いです。
それだけ女性は、恋愛に対しての幼い頃から想像力が豊富なわけです。

 

異性の好みを知ってキス上手に!

異性の好みを知ることで、相手の好みを把握しやすくなります。
例えば「あの漫画好きなんだぁ」という会話があった場合。
その本を読めば、その作者の恋愛観と共感している可能性もありますよね。
こういった情報を積み重ねていけば、相手が好きなキスも見えてくるかもしれません。

もし、狙っている人がいれば、その人が普段どんな漫画や小説、ドラマを見ているかなど会話で聞いてみてください。

共通会話も増えますし、イメトレの良い教材になると思いますよ^^
相手の好みを知ることは大事です。

関連記事

ページ上部へ戻る