【part2】女性が嫌がる男性の NGキス「安心感がない」

知っておけば、キス上手に!

以前に引き続き、女性が嫌がるキスについてです。

しっかりおさえれば、キスが上手くなる一歩になります。

女性に求められるようなキス上手になりましょう!

▼ ちなみに前回はこちらです

 

女性が嫌がる男性のNGキス

主に相手(女性)の気持ちを全く考えないキスが挙げられます。

自分勝手なキス。

自分さえよければいい。と感じるキス。

例えば以下のような状況↓

 

嫌なキス①:身勝手すぎるキス

せっかく急いで逢いに来てくれた彼女。
キス前にメイク直しをした彼女に対して

彼女「どうしたの?」
男性「いや、化粧してないのかなと思って」

…思いやりのない言葉。
無神経というか、、相手のことを考えてない言葉。

これでは充実したキスはできないです。

 

嫌なキス②:「嫌=いいんだろ?」の勘違いキス

よくあるのが「嫌がってるのにキス」。

何を勘違いしてか「嫌=いいんだろ?」と思ってる人。

嫌よ嫌よも好きの内。

この言葉を鵜呑みにして、強引にキスをしようとする人がいます。

喧嘩した時など、それで済まそうとする男性もいます。

状況と雰囲気・ムードをわきまえなければいけません。

 

嫌なキス③:シチュエーション勘違いキス

「壁ドン」なんて人気のあるシチュエーションですが、女性の気持ちありきです。

冗談で機嫌を直そうとする男性もいるらしいですが、いやいや。

本気で嫌がってたら引くだけですし、実際難しいシチュエーションだと思います。

実際に壁ドンするとしたら?

【男性の場合】
現状の関係性をわきまえるのが前提です。
女性の「イヤ=恥ずかしがってるんだな」と思わないこと。
基本的には「冗談でやってみる」流れがやりやすいと思います。
現実的に彼氏でも怖いアプローチですし^^;
ドンしたら一旦引いて、彼女の顔を見ると良いと思います。
まんざらでもなさそうならやってみるって感じでしょうか(笑)

【女性の場合】
嫌な時は、眉間にしわを寄せればOKだと思います(笑)
雰囲気もかなり冷めた感じで。
そこでもわからない鈍感男子ならビンタですね。
受け入れる時は、少し笑いましょ!(笑)

 

嫌なキス④:酔った勢いで…

酔ってしまうと理性がきかなくなります。

ディープキスだったり、体重をのせる重いキスだったり、散々です。

「完全酔っぱらいのキス」には気をつけましょう。

 

女性が求めるキスは「安心感」

一般的に、女性は優しく思いやりのあるキス、清潔感のあるキスが好きな傾向にあります。

心を預けられるようなキスを求めているのですね。

そのヒントはソフトや優しい、ゆっくりなキス。

男性はまず、このキスを網羅して、女性に満足されるようになることが先決のようです。

関連記事

ページ上部へ戻る