好きな人とキスしたくない女性心理とは?

好きだけどキスしたくない心の状況

好きだけど、キスはしたくない。

このような悩みって結構あるようです。

「彼氏とのキスが気持ち悪くてイヤ」とか「キス自体ダメ」など。

キスしたくなくなる原因は色々あるようです。

過去にトラウマのキス

過去に嫌なキスをしてしまって、それがトラウマになるというケースもあります。

それで他の人とキスしても、嫌な思い出が蘇り、気持ち悪くなってしまうという人もいます。

この場合は無理にキスせずに現在の彼と付き合っていきましょう。

まずは、そのトラウマについて彼と話し合った方が良いと思います。

相手に変に誤解される前に、どうしてキスが嫌なのか伝えてあげると、彼の不安もなくなります。

初めてのキスで身構えている

人生で初めてのキスで、肌と肌が接触することに慣れていない身構えてる状態なのかもしれません。

もし彼女がそのような悩みを抱えていたら、ゆっくり彼女に合わせながらキスの回数を増やしていくのが良いと思います。

嫌がってるようなら、言葉で「愛情表現」を伝えてみて下さい。

 

潔癖性

男性側に問題があるかもしれませんが、極端な潔癖性の人にキスが苦手な人は多くいます。

特に女性はエッチよりもキスを重要視します。

優先順位はとても高い。

なので、男性側も清潔感を保ち、2人であるみよる必要があります。

 

現在の彼のキスへの不満

前の彼氏ではキスを楽しめたのに、今の彼氏では楽しめない。

このようなケースは、彼との相性が問題だったり、本能的に彼を避けているのかもしれません。

何度もキスしても、色々試してみもダメな場合は、付き合いを考える必要があるかも(-_-)

単に彼が経験不足でキス下手なら、あなたからリードしてみるのも良いと思います。

 

まとめ

キスしたくない心理には、キスに対して何らかの抵抗があるため。

その“何らかの抵抗”を分析してみて、ゆっくりでいいのでキスについて色々知識を深めるのも良いと思います。

嫌なら無理しなくても愛を深める方法は他にもあるので、ゆっくり自分と向き合ってみて下さい。

関連記事

ページ上部へ戻る