妻夫木聡と池脇千鶴のキスシーン〜「ジョゼと虎と魚たち」から学ぶ

「ジョゼと虎と魚たち」の妻夫木さん

妻夫木聡さんと言えば、キスがうまい!…というか上手すぎるでしょってことで「キスがうまそうな芸能人」でも有名。

その代表作の1つに「ジョゼと虎と魚たち」という映画があります。

物語はあらすじにも書いてありますが、障害者との恋愛物語を描いたシリアスでありピュアな内容になっています。

そこで妻夫木さんがどんな演技をするのか、池脇千鶴さんとの絡みはどうなのかも見どころの1つです。

ちなみにかなり,濡れ場のシーンも本格的。 妻夫木聡さんと池脇千鶴さんの愛し合ってる感じもかなりリアルです。

「ジョゼと虎と魚たち」のあらすじ

ふとしたキッカケで恋に落ちたごく普通の大学生と不思議な雰囲気を持つ脚の不自由な少女。 そんな2人の恋の行方を大阪を舞台に描く。 大学生の恒夫(妻夫木聡)はある朝、老婆が押す乳母車と遭遇。脚が不自由でまったく歩けない少女ジョゼ(池脇千鶴)。 出会いはそこから始まるが、、、

人気女流作家・田辺聖子の小説を映画化舌作品で、痛いほどにリアル。 こういう現実って本当にあるものです。

自分がそのような状況になったら? とても考えさせられる映画です。

最後の結末も自然によりリアルに描くこの作品は、「もしあなたがそうなったら?」ということを常に訴えかけてると思います。

 

「ジョゼと虎と魚たち」のキスシーン

とにかく妻夫木さんのキスが上手いです。

本当の彼女のような愛し方のあるキス。
演技を通り越してる〜?と思うぐらい。

あるシーンで恒夫(妻夫木聡さん)はジョゼ(池脇千鶴さん)にキスをします。

濡れ場シーンですが、目や鼻や口、耳にキス。
その流れだったり、順序だったりが本当に自然。

※いつまでアップできるかですが、そのベッドシーン貼っておきますね。

「本当に好きなカップルがするキス」←同感です。

このようにキスされたい女性は多くいるんじゃないかなって思います。

綾野剛さんと池脇千鶴さんのキスシーンもオススメ♪

関連記事

ページ上部へ戻る