要潤キスシーン禁止令出たけどどんなキスするの?

要潤さん、キス禁止令!(笑)

俳優の要潤さん、どうやら大手芸能界から、女優とのキスシーンを禁止されちゃったそうなんです(^_^;

理由はドラマ撮影での“本気キス”。

元々要潤さんは超肉食系。

プライベートでも十朱幸代、石川亜沙美、そして釈由美子などと浮名を流し、さらにはカフェやクラブで一般人にナンパするほどの肉食ぶり。

モテ男ではあるわけです。

つまりキスの仕方は公私ともにプロフェッショナル。

ドラマ撮影でも本番中に思いっきりキスして、舌まで入れるなどの“本気キス”を多々してきたそうです。

そのこともあり、共演女優さんの事務所側からの意見もあり、キスシーン禁止令をだされたのだとか。

やっぱり演技でもその本気度の受け入れ方って難しいんでしょうね。

演出家にしてみれば、「演技というのは、本気で演じてこそ意味がある。」という想いもあるだろうし、女優さんの事務所側にしてみれば、舌を入れるのはやりすぎでは?という意見もでてくる。

1つ言えるのは、それほど本気度の高いキスを要潤さんは演じていることにもなります。

そこで!ちょっと動画や画像も集めてみましたよ^^

※動画見れなくなったらごめんなさい。

 

要潤本気キスシーン

これが有名な要潤さんの濃厚キスシーンのようです。

【動画】

1:56〜キスシーン
「Sweet room」という映画のワンシーンですね。

【画像】

kiss_sui3

kiss_sui1

kiss_sui2

kiss_sui4

なんかもう…肉食!って感じです。

美女と野獣みたい、美しい感じの。

 

個人的感想と業界の評判について

要潤のキスシーン増えないかなぁと思います(笑)

個人的に要潤さんは大好きです。

面白いし(笑)

セクシーなんだけどユニークで愛嬌もあり。

なぜでしょう。

バラエティにでてくるだけでも面白いし、ドラマだと物語に引込まれるし、良い意味でミステリアスな人だなって思います。

あとキスシーン禁止令ってある意味めっちゃかっこいいですよね(笑)

危険な男って感じで。

それに業界からは

「今どきの俳優の中では骨のある奴」
「本気でやるからこそ熱のこもった演技になる」

と支持されてるのが事実です。

その証拠に要潤さんのオファーは絶えません。

【禁止令が出されてた頃のスケジュール】

◆TBS日曜劇場「空飛ぶ広報室」
◆テレビ朝日ドラマスペシャル「味いちもんめ」
◆NHK総合「タイムスクープハンター season5」
◆主演映画「劇場版 タイムスクープハンター」
◆映画「謎解きはディナーのあとで」 監督:土方政人
◆映画「大奥~永遠~[右衛門佐・綱吉篇]」 監督:金子文紀
◆CM 武田薬品工業「ベンザブロック」「ベンザ滋養液」
◆BS朝日「世界の名画~美の迷宮への旅~」ナレーション

※ 2013年4月頃

普通、共演NGなどの悪評がでれば、これだけのオファーってないと思うのですが、要潤さん引っぱりだこ!

見てる側をその気にさせる演技力…それを認められてるからなのでしょうか。

素人にはわかりませんが、要潤さんはかっこいいっす。

関連記事

ページ上部へ戻る