男性のキス回数を増やす方法

キスの回数ってやっぱり気になる…

「キスの回数」って減ると不安になりますよね^^;

これは男女問わずだと思いますが、女性の方が不安感は強いと思います。

それは男性がキスに関して、恋愛でそこまで重要視していない傾向にあるからです。

キスの回数を気にしない男性心理

もちろん「キスの回数が減った=愛情が薄れた」とは言えません。

むしろ愛情が増えたからこそキスの回数が減ることだってありますし、愛情=キスの頻度と

決めつけるのは、余計相手との関係がうまくいかなくなる可能性もあるので注意です。

 

男性からのキスを増やすには?

でも、どんな理由だとしても、彼氏や旦那さんからキスの回数を増やしたいと願う人もたくさんいると思います。

ではキスの回数を増やすにはどうすればいいのか?

ここでは簡単なのに効果テキメンな2つの方法をお伝えします。

その2つとは「目」と「唇」

なんだ、そんなことか…と思いませんでしたか?(笑)

多分あなたが思ってる通り。

上目遣いとかプルプルな唇が良いんでしょ?

はい、その通りです(笑)

でも意外に「目」と「唇」の使い方を見落としてたりするので、サラッと読んでみて下さい。

意外に知らないことがあるかも…?

 

瞳の魔力「まぐあい」

「まぐあい」という言葉をご存知ですか?

“まぐわい”とも言いますね。

つまり見つめ合うことを言います。

瞳には不思議な力があります。

異性から3秒間見つめられるだけドキドキしたり、興味を示す時に瞳孔が開いたりなど、神秘的な何かを感じられるのが瞳の不思議な力です。

人は見つめ合うと、共感を感じる脳の神経を刺激し、相手を信頼できるようになると言われています。

つまり自分の心を開くようになるのです。
上目遣いが男性を惹き付けるのは「可愛い」という理由意外にも、そのような瞳の力が働いているからなんです。

相手の目を「愛してる」という気持ちを持って3秒見つめてみて下さい。

表情が変わっていくと思います。

 

出会った瞬間に男は唇をチェックしている

マンチェスター大学で行われた実験で面白い結果がでています。

それは“出会った瞬間の男性の目の動きを計測”したもの。

女性のどこを1番見ていたと思いますか?

それは胸とか目ではなく、「唇」だったそうです。(参考:Gigazine

その計測では10秒間の目の動きを計ったそうですが、平均して7秒も唇を見つめていたそうです。

理由は色々あるかもしれません。

恥ずかしいから目を合わせづらいとか、口元が視線を合わすのにちょうど良いとか。

 

最後に

男性は女性の唇を見る機会が多いです。

昔から口元の綺麗な女性はモテると言います。

「唇」は女性としての魅力を上げる大事なポイント。

プルプルの潤いのある唇がなぜ男性に好評価なのか。

答えはシンプル。

キスしたいからです(笑)

関連記事

ページ上部へ戻る