男性がキスしたい時にする態度4つ

男性のキスのサイン

男性がキスしたい時にするサイン見逃してませんか?

もしかしたらデート中にキスのサインをあなたに伝えてるかもしれません。

見逃すのももったいないし、そのサインを汲み取ればキスのチャンスが増えるかも!

 

1:口数が減る

デート中にする楽しい会話。

けど、その会話も終わり少し静かになる沈黙状態。

その時の男性の仕草や行動はチェックしていますか?

ちょっとソワソワしていたり、口元に手をやっていたりしてる仕草をしていたら、キスを意識してるかも!

そんな時はムリに会話を続けようとせずに、少し様子を見てましょう。

彼の顔をのぞき込んで微笑んだり、目を見つめてみたりすると、キスの流れになるかもしれません。

 

2:タッチが増える

冗談を言って楽しませてくれたり、会話で盛り上がってボディタッチが増えてきたりするのはキスのチャンスかも!

身体に触れる回数が増えるほど、好意アピールが高いです。

膝が当たっていたり、手を離さなかったりなど。

ちょっとしたことでも彼と触れる回数が多くなる時はキスまでもうちょっとです。

あなた自身も彼に触れる回数を増やせば、キスするタイミングも増えるはずです。

 

3:唇に関心をもつ

会話の流れで「唇」の話題になったり、彼の目線があなたの唇に向いていたり。

それはキスのサインの可能性が高いです。

「てか、唇かわいいよね」など、あなたの唇に関心を示してきたら、チャンスです。

「キスしてみる?」など冗談っぽく言ってみるのも1つの手ですね^^

ちょっとドキドキしますけど、かなりの確率でキスできます。

その質問に男性は戸惑うか、キスしてくるか…ですね。

もし「また今度♩」なんて言葉が出てきたらその男性は雰囲気作りが下手です^^;

それにあなたが頑張って口にしたことに対して失礼。

「場所変えよっか♩」と言われたらもうほぼキス確定ですね。

言うときは、人気のない場所で言うと可能性高いです。

 

4:距離を詰める

距離を詰めたがるのは、あなたに好意を伝えていること。

そして彼なりのキスのアクションの準備かも。

あなたがキスして良いタイミングだど思ったら、勇気を出して近づいた彼を避けないように、彼の動きを見守ってみましょう。

ちなみに45cm以内の距離間は“恋人の距離間“とも言われています。

キスするタイミングを見極めるコツの1つとして相手との距離間の把握は大事です。

 

まとめ

これらのサインを見逃さなければ、間違いなくキスの成功が増えます。

デート中も彼の行動にチェックしてみてくださいね^^

ページ上部へ戻る