川口春奈と福士蒼汰のキスシーンまとめ「好きっていいなよ。」

川口春奈と福士蒼汰主演「好きっていいなよ。」

川口春奈さんと福士蒼汰さんが主演を努めた映画「好きっていいなよ。」

PRイベントでも「頬にキスをする場面」を設けたりの公開キスなどで何かと話題になりました。

まずはこの映画「好きっていいなよ。」ってどんなストーリーなのか?

「好きっていいなよ。」あらすじ

主人公の橘めい(川口春奈)は小学生時代に飼っていたウサギが急死してしまう事件が起き、当事者のクラスメイトに罪をなすり付けられてしまう。
それ以来、めいは心を閉ざし、滅多に人と話そうとはしなくなった。
高校に入ってからも変わらず、誰とも話さない生活を送っていた。

ある日、スケベ男子の中西健志にセクハラを受けそうになる。
その時に誤って学校1のモテ男、黒沢大和(福士蒼汰)に回し蹴りをいれてしまう。

しかし、それ以降めいは大和に気に入られるようになる。
そんな中、めいのバイト先で客がストーカー化。
めいは危険を感じ大和に助けを求める。
そこでストーカー撃退のためのキスをするのだが、それからめいの心が少しずつ開き、付き合うようになる。

原作は人気少女漫画ということもあり、ストーリーも胸キュン系の台詞やシーンがたくさんあるようですね。

このショットは良いなぁ〜と思いました^^

kiss_suki1

ネクタイをひっぱりーの、キス。

男性も好きだと思います、このシチュエーション(笑)

 

「好きっていいなよ。」キスシーン

映画キスシーン集めてみました。

こんな感じです。

kiss_suki2

kiss_suki3

kiss_suki4

ちなみにこちらは微笑ましいイベントでの公開キス。(悲鳴を上げていたファンも多数)

ほっぺにキス。

なぜイベントでする必要があったのか。

kiss_suki5

多分バイラル効果でしょうけど、川口春奈さんもまんざらではないような気もします。

というのもですね、イベントのトークでその仲良しぶりが垣間見えるからです。

イベントの恋愛トークでは「蒼汰」と呼び合うぐらい仲良いみたいですけど、お似合いだなっても思います。

【予告篇】

 

まとめ

キスシーンが多い映画でもあるので、キュンキュンしたい方にはオススメの映画ですねー!

ページ上部へ戻る